経験者が語る!キャバクラで副業してみてわかったメリット・デメリットをご紹介

スポンサーリンク

目次

・キャバクラで副業メリット

  • 高額な給料を稼げる
  • 女子力UPする
  • 知識とコミュニケーション能力が上がる
  • 芸能人と話せるチャンスも!

・キャバクラで副業するデメリット

  • 初期費用がかかる
  • 親や友達、会社にバレる可能性がある
  • 連絡先を交換する必要がある
  • 健康に支障をきたす可能性がある

実際に私がOL時代にキャバクラで副業していた経験があるので、実体験を元にキャバクラで副業するメリットデメリットをご紹介していきたいと思います。

ちなみにガールズバーでも副業したことがあるので、是非こちらのブログも読んでみてください!

個人的には、OLさんが副業するならガールズバーをお勧めします!!が、もちろんキャバクラの方が断然稼ぎはいいです。

副業でしたいけど、キャバクラとガールズバーってどっちで働くのがいいの? 副業しても会社にバレないのかな?どれぐらい稼げるのかな? ...

では早速、メリット・デメリットをご紹介していきます!

スポンサーリンク

キャバクラで副業するメリット

高額な給料を稼げる

キャバクラの時給は大体3,000円ぐらいです。ガールズバーは1,500円ぐらいでした。(私の勤務してたお店の値段を参考に記載してます。)

【1ヶ月の収入例】

時給3,000円×1回4時間×8日勤務(週2日)→9,6000円

キャバクラは、ガールズバーとは違い指名数&ドリンクを飲んだ数で時給からさらに報酬がもらえます!なので、月に10万円以上は余裕で稼ぐことができます。

指名をもらえるよう頑張れば頑張る分、給与に反映されるので頑張りがいは非常にあります!

昼間の仕事と別にプラスで10万円あったら、自由に使えるお金が増えるのは本当に魅力的ですね!

女子力UPする✨✨

キャバクラのお仕事は、男性とお酒を飲みながら楽しくお話しをしすることです!
身なりに気を使うことは最低限のマナーですが、指名をもらうための努力も必要です。

  • ドレスを可愛く着こなすスタイル
  • 髪の毛のお手入れ
  • 肌のお手入れ
  • 手足の爪のお手入れ

キャバクラで働いしている女の子は、指名を取るために日々自分磨きを徹底しています。エステに通っている子もたくさんいました。

私のお店の女の子も可愛いこが多かったのと指名をもらえるように、自分磨きをとても意識するようになりました。そんな女子力を磨いている子達からお勧めの化粧品、エステサロンを教えてもらえるのもとても嬉しかったです♪

知識とコミュニケーション能力が上がる

私はとても人見知りしてしまうタイプなので、キャバクラで働きだした当初は、初対面の男性と何を話していいかおどおどしていた記憶があります。(笑)

働いていくうちに1日に何人もの初対面の男性と話しするため、徐々に慣れてきました!

受け答えの仕方やどんなことを言ったら喜んでもらえるのか、指名もらうことが重要なので、お店の人気NO.1の子はどんな話しをしているのかを日々研究していました。

キャバクラにくる男性はサラリーマンで、お金に余裕がある社長などが多いため日々の経済のニュースなど最低限は知っていて対等に話せる必要があるため、当時はニュースなどはよく見ていました。(店舗によって客層に違いがあるためここまでしなくてもいいかとは思いますが。)

知識もついてコミュニケーション能力も上がって一石二鳥です!

芸能人と話せるチャンスも!

実際に私の働いていた店舗にもよく芸能人のお客様がきてました。

もちろん接客を担当させていただいたこともあります。内心はとてもドキドキでしたが、平常心を装い接客してました。(笑)

誰もが知っているような芸能人の隣でお酒を飲む機会なんて普通に生きていたらないので、とても貴重な体験ができちゃうのも魅力の1つだと思います♪

キャバクラで副業するデメリット

初期費用がかかる

キャバクラで働くとなれば、ドレスなど用意が必要です。レンタルドレスを用意しているお店もありますが、自分にあったサイズがなかったり、デザインが古かったりして、自分のものが欲しくなる人が多いです。私も初日ぐらいしかレンタルのドレスは着なかったです。

【最低限必要なもの】

  • ドレス
  • ヒール
  • ポーチ
  • ライター

【かかった値段→合計:48,000円

ドレス2着→約30,000円

  • ヒール1足→約12,000円
  • ポーチ→約6,000円

ドレスもヒールも1つでは流石に毎回一緒になってしまった私は嫌だったので、2つは初めに用意しました。ドレスもヒールも値段はピンキリの値段がありますが、ドレス1着15,000円・ヒール1足10,000円ぐらいの値段はします。

ガールズバーは指定の制服があったり、白シャツと短パンでOKというようなカジュアルなお店も多いので、何かを買わないといけないということもほとんどないのが楽でした!

親や友達、会社にバレる可能性がある

【親や友達にバレてしまうリスク】

  • 帰りが夜中になる
  • ヘアセットしているため、帰宅後の髪型がアレンジヘアのまま
  • ドレスやヒール、イベントで着たコスプレなどを持ち帰る場合もある

ロッカーがあるお店がほとんどだと思いますが、ロッカーもそこまで大きくなかったり、ドレスのクリーニングに出したりで持ち帰ることもあるので、実家暮らしの場合は特に危険です。

【会社にバレてしまうリスク】

上司が接待でお客さんと着ていた!なんてこともあり得ると思います。お店選びは慎重に行いましょう!会社から近いお店は危険です!

連絡先を交換する必要がある

ガールズバーと違い、キャバクラの場合は連絡先を交換して自分でお客様に営業をかけ、お店に呼ぶ必要があります。

そのため、連絡先を交換して頻繁に連絡を取り、またお店に来てもらえるように頑張らなくてはいけません。お店にいる時だけ仕事をしていればいいということではないのです。

やめた場合のことを考えて、私は当時携帯を2つ持っていました。

健康に支障をきたす可能性がある

  • 睡眠時間が少なくなる
  • お酒をたくさん飲む

そのため、健康に支障をきたし、昼間の仕事にも影響が出てきてしまう可能性もあります。

ガールズバーは、自分でお酒作れるのでお酒飲んでいるフリをしてごまかせましたが、キャバクラの場合、ボーイさんにお客様のいる前で頼むので正直ソフトドリンクは頼みずらいです。

まとめ

キャバクラで副業することに向いている人

  • 短期間で高額な金額を稼ぎたい人
  • こまめな連絡を取ることが苦にならない人

そこまで短期間で高額な金額を求めていなかったり、本業に支障をきたすぐらい働きたくないという方は、ガールズバーで副業することをお勧めします。

もしくは、キャバクラで1日体験入店をしてみて自分にあった条件のお店を探してみてください♪

ここまでお読みいただきありがとうございますm(_ _)m

是非参考にしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )♪(お気軽にメッセージもください!情報交換していきたいです。)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする